top of page
仙台,Sen5e,仙台駅前,ネイル,カルジェル,シェラック,深爪矯正,ネイルケア,ブライダル,センス
仙台,Sen5e,仙台駅前,ネイル,カルジェル,シェラック,深爪矯正,ネイルケア,ブライダル,センス

月間アーカイブ

道具のメンテナンス

皆さまこんにちは。


施術を行う上で使用頻度が高く 最もデリケートな道具がキューティクルニッパーです。


キューティクルニッパーは施術で必ず使うものなので、ある程度の数がないと仕事ができません。

サロンワークでは基本的に3丁用意しています。

お客様毎に洗浄・消毒・乾燥... 最低でも3丁無いと回らない。

そして落としてしまったなどのトラブルに備えて予備を2丁。合計5丁。

過去には6丁という時期もありましたが やはり刃物なので研ぐ度に刃先が短くなり、キューティクルケアの道具としては使い物にならなくなってしまいます。1丁処分したときに5丁でも十分仕事が出来たので今はこの数に落ち着きました。


ちなみにニッパーの刃研ぎは定期的に専門の業者さんにお願いするのですが、郵送しなくてはいけないため自分の手元に戻ってくるまでに日数がかかるんですよね。なのでいつもまとめて研いでもらっています。


今回研ぎに出したのは3丁。

予備の2丁だけで仕事をするのはなかなか怖いものがありましたが無事に研ぎ上がったものが今日届いたので一安心です。

キューティクルプッシャーも研いでもらっていますよ。


いつも同じメーカーのニッパーを使っているのと、いろいろな材料をまとめて購入するので新調するときあえて値段を見ることはなかったのですが、今回のブログ記事を書くにあたり改めて値段を確認してみたら昔に比べてだいぶ上がっていて驚きました。

それこそ20代前半の頃はお金に余裕が無いので1丁のニッパーを大事に、なんならその当時は一生物!くらいの勢いで使い続けて、何度も研ぎに出した結果刃先が短かくなり過ぎて逆に扱いづらかった記憶があります。


もしも切れ味の衰えない素材のニッパーが開発されたら、それこそ一生物。20万円くらいの価格でも欲しい人は多いのでは無いでしょうか。



今はとりあえず研ぎから戻ってきたこれらのニッパーを最新の注意を払って消毒しようと思います。


って思っているときに限って落としちゃったりするんですよね...。


気をつけます。


閲覧数:21回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page