仙台ネイルならSen5eの深爪改善Q&A

トップ > メニュー・料金 > 深爪改善Q&A

深爪改善Before
深爪改善after
よくあるご質問をまとめました。
その他ご不明な点やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
Q.どんな爪でも大丈夫ですか?
ネイリストの職能範囲を超えた爪の症状の場合はお断りせざるを得ない場合がございます。

あらかじめ皮膚科などの医療機関にて検査及び治療が必要な場合もございます。また、爪だけでなく手指も同様です。

Q.どれくらいの期間で改善しますか?
地爪が伸びる速度や日常どのように指先を扱われるか、そしてどの程度の長さを求められるかでゴールまでの期間には個人差がございます。ただし、初回時に撮影した地爪のお写真と
深爪改善コース終了後の地爪を比較していただくと、しっかりとお爪の成長を実感していただけると思います。長年の噛み癖・むしり癖がある方はその期間に比例する場合もございます。深爪改善はサロンとお客様との二人三脚で成り立ちます。お客様ご自信でもホームケアや手指の扱いに気を使っていただくことが、もっとも早いゴールへの近道です。


Q.仕事柄ネイルが出来ないのですが深爪改善は出来ますか?
はい。深爪改善は可能です。お客様一人ひとりに合った長さ・形・カラーのご提案をいたします。一見、地爪のような自然な仕上がりにすることももちろん可能です。ただし、全くバレないという保証は出来かねます。そして深爪改善には爪の長さが必要不可欠です。長さをあまりお出しできない場合は深爪改善の十分な効果が得られない場合がございます。また、爪先を酷使されるお仕事をされている場合は、人工爪を装着することでかえって自爪への負担を大きくしてしまう可能性もございます。

Q.元に戻ってしまったり、再発したりしませんか?

一度綺麗な地爪を手に入れると、今まで以上にお爪を大切に思ってくださるお客様がほとんどですが、深爪を改善された後もご自身のお爪を意識をするかしないかでその後の状態が大きく別れてしまいます。深爪改善コース終了後の地爪生活では、お客様ご自身の「むしらない!噛まない!」という意識が求められます。その為にも定期的なネイルケアのご利用をお勧めいたします。また、コース終了後は通常のジェルネイルなどでネイルアートを楽しんでくださるお客様も多くいらっしゃいます。

Q.地爪が傷んだり、弱くなることはありませんか?
深爪改善では専用の材料を用いて地爪をコーティングいたします。むしる・噛む行為が出来なくなるので本来の地爪の厚みを取り戻す事が可能です。また、人工爪のメインテナンスは伸びた地爪部分にのみ新たに人工爪を被せていくフィルイン技法を導入しておりますので、自爪が痛むことはございません。

ただし、お取り外しを行う際に使用する溶剤がお肌の乾燥を招いてしまいますので、Sen5eではお客様の手指への負担が少ない商材を採用し、お取り外しの際の地爪へのダメージを最小限に抑えております。

Q.欠けたり、外れてしまった場合はどのようにしたらいいですか?
無理に剥がさないようにしてください。外れてしまった場合は極力爪先をいじらないようにしてください。1本のみの場合でも次回のご予約前にお直しが可能ですのでお気軽にご連絡ください。深爪改善3ヶ月コースをご利用の場合は、お直しは無料でご利用いただけます。コース以外の場合は6日以内のご連絡に限り無料でお直しが可能です。6日間を過ぎてからのご連絡は有料といたします。

Q.次の予約までに3週間以上あけてしまうとどうなりますか?
深爪改善で使用するチップオーバーレイ等の人工爪は地爪の成長ととも先端に移動していきます。爪は1日に約0.1mm伸びます。これが10日、2週間と経過すると結構な長さになります。万が一装着した人工爪が知らない間に浮いてしまい それに気付かず普段の生活を続けてしまうと緑膿菌の感染を生じる危険もございます。トラブルを事前に防ぐこと、そして深爪改善には定期的なネイルケアが欠かせませんので、必ず2~3週間以内にご来店をお願いしておりました。

Q.アートは出来ますか?
はい、翌月以降から可能です。別途料金が発生いたしますがアートもお楽しみいただけます。

 
Q.最終受付は何時ですか?
深爪改善3ヶ月コースの初回はカウンセリングやご説明などもあるので、最終受付は16時です。その後はお爪の状態によっても差がございますが、〈2回目〜/16時30分〉〈4回目〜/17時〉 となっております。